KUROYA TOMOYA WEB

小島政二郎著『食いしん坊』

「うさぎや」さんのしるこについて、小島政二郎曰く、

ただし、ここの汁粉だけは、甘すぎるが、小豆の香おりがするところ千両の値打ちあり。お汁粉を食べて、小豆の香おりがするのはここ一件ぐらいであろう。

小島政二郎著『食いしん坊』p11

タイトル通りの食べ物の他、芥川や文士たちとの交友も記してあり、興味深いです。 うさぎやさんは、芥川龍之介が贔屓にしていたお店です。

食いしん坊 (河出文庫)
食いしん坊 (河出文庫)
posted with amazlet at 15.03.19
小島 政二郎
河出書房新社
売り上げランキング: 89,309
小島政二郎著『食いしん坊』 小島政二郎著『食いしん坊』 Reviewed by 黒谷知也 on 3/20/2015 Rating: 5