KUROYA TOMOYA WEB

文豪のハートにふれるバレンタイン

今年はスイーツ好きだった芥川龍之介の随筆「しるこ」の原稿や、歌人・山崎方代の恋の歌「一度だけ本当の恋がありました 南天の実が知っております」の軸なども展示されている。

神奈川 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160206/ddl/k14/040/217000c

鎌倉文学館の展示
しるこの原稿が見たいけれど、ちょっと行けそうにありません。
しかし、芥川さんは本当に甘味が好きだったようですよ。

文豪のハートにふれるバレンタイン 文豪のハートにふれるバレンタイン Reviewed by 黒谷知也 on 2/09/2016 Rating: 5